1. HOME
  2. WS-2 “Just Undo It.” リストラティブ ヨガ ワークショップ by Rica

WS-2 “Just Undo It.” リストラティブ ヨガ ワークショップ by Rica

2019年11月に続き、2020年5月17日の日曜日に、神戸からRICA先生をお招きして、Matangi Yoga and Life主催の昼食付きワークショプ第二弾を開催します。今回は時間を延長して、さらに新しいポーズのつくりかたと快感を教えていただきます。

3/29に予定していた講座が延期となりこの日程となりました。新緑の季節、とても心地よく素敵な会になりそうです。

2本の腕だけでバランスを取る剛健なスタイルのヨガから、ゆるゆるリラックスのヨガまで、幅広いレパートリーと厚みをお持ちのRICA先生。ユーモアもたっぷりで、ほーんと、とても素敵なヨガインストラクターさんです。

気になるテーマは、リラックス度を極限まで突き詰める「積極的に何もしない」という意味の”UNDO”。敢えて努めてひたすら休むためのヨガを行い、最大限に疲労回復に集中し、心身の不調を取り除き、明日への活力を備えます。このヨガの流派を「リストラティブヨガ」といいます。

今回はこのRICA先生の誘導で、RICA的リストラティブの世界を訪れてみませんか。安らかな心と安眠のための、力を抜いてゆるめてほどくヨガを教えていただきます。詳細をお先に伝えさせてくださいね。

Just Undo It.The 2nd リストラティブ ヨガ ワークショップ by RICA

とき:5月17日(日曜日) 10-13PM-その後14時30分まで先生を囲んでのランチタイムとなります。

受講料 3,500円をお釣りのないようにご用意ください。

*どなたでも受講していただけます。ただし、腰の怪我や異常な血圧なと、具体的な健康上の心配がある場合は医師と相談してください。
*キャンセルをする場合、3日前(3・25 水曜)までに手続きかご連絡をお願いいたします。2から3名の共同作業なので余裕あるスペースの確保をしたいのと、事前のお食事の準備が必要なためです。メールやラインでお知らせいただいても大丈夫です。
お持ちものに関して:厚手のバスタオル2枚、厚手のフェイスタオル2−3枚以上など、大きめのタオルはあればあるほどよいそうです。ひざかけ、大小のクッション、枕、アイピロー、リラックス用の便利グッズなどありましたら、お車で持って来やすい方のみお持ち込みいただければと思います。マイマットご持参も歓迎です。ボルスター(ヨガ用クッション)、ヨガベルト、ヨガブロック等をご持参可能な方は、お持ちいただけると幸いです。水分補給のためのお飲みものもお忘れなく。
当日電車等でご来場の方は、こちらで上記は十分に無料でご用意できますので、ご安心ください。お申し込み時に公共交通機関で来る旨をお伝えいただければご用意しておきます。
*服装に関して:締めつける服装ではなくルームウェアに近いゆったりとした服装をご用意ください。3月末ですが動きの少ない2時間のワークショップとなりますので、脱ぎ着ができるあたたかい服装やあったかグッズの着用がよいと思われます。アーム・レッグ ウォーマーやゆるいソックスなども効果的です。こちらで必要なものはご用意しておりますが、寒さに弱い方やカイロやリラックスグッズをお持ちの方はさまざまな手持ちのものをお試しいただけますので遠慮なくご持参ください。

*リストラティブヨガの直後はすぐに運転しない事をお勧めします。(大変リラックス状態になっているため)
*ご負担の費用はワークショップ受講料金です。ランチを取らずに上記の理由で休憩したのちに退出することもできますが、受講料金は変わりません。二日前(3.27金曜)以降のキャンセルは、50%のキャンセル料が発生します。予めご了承ください。
*昼食はマクロビオティック調理法に基づいた、無農薬野菜と豆・雑穀中心メニューです。但しマクロビ、オーガニック、ベジタリアンに厳格に沿うものではなく、ベジタリアン・ディッシュは十分にありますが、ヴィーガン料理ではありません。詳細は未定です。
*上記ダイエットに関してのご質問、特定の食材などにアレルギーがある方は、事前に通信欄やメール等でお知らせください。

以下、リストラティブヨガってなあに?というご質問について、RICA先生からのお答えとメッセージです。

『リストラティブ』とは委ねるーゆだねるーという意味です。「積極的なリラクゼーション」と表現されたりもしています。リラックス効果を最大限に高めるためのベルトやブロック、ボルスター(ヨガ用のクッション)などのさまざまな補助具を使いながら、正しいからだの配置を整え、呼吸とポーズを深めていきます。筋肉や関節まわりを刺激すると同時にリラックスもさせ、引き締めと緩みのバランスを調整します。

そうそう…現代のストレス過多な社会に、ヨガが急速に普及した理由のひとつがこのリストラティブ・ヨガの誕生と発展なんです。正しい姿勢で、深い呼吸で眠るって、実際に行なっている方は多くはないようです。このワークショップは、そんな充実のリラクゼーションへのお手伝いですね。

さらにー

リストラティブ・ヨガは、日々の活動で使うことが少なく弱りがちな筋肉を緩めて刺激する、あるいは疲れたりストレスを受けていると感じる時により効果的となります。日々のストレスが原因で自律神経がアンバランスになることで生じる血流の滞りを解消し、内臓機能を高める効果が期待されます。男女共に終日の座り仕事や立ちっぱなしからくる凝りや疲労感の解消、更年期の体調の変化に伴う諸症状、産後や子育て中の女性の身体とこころの不安などを、すっきりと和らげることにつながります。

さらに素敵なメッセージが…!

リストラティブヨガでは『doing・しなくてはならない』というループから抜け出て、『undoing・’何もしない’という事をする』、そして『being・ただ在る』ことを感じ、呼吸を重ね、信じ、不必要なものを手放す事をを丁寧に重ねていきます。

Just Do it! ーただひたすらやれと言われるとストレスを感じるだけのとき、敢えてひたすらなにもしないという選択肢をくれたのがこのリストラティブヨガなんですね。そこで”Just UNDO it”というメッセージをこのワークショップのタイトルにしました。どれだけの人がこの言葉とヨガに救われるかと思うと嬉しくなりますね。

リストラティブヨガは漢方薬のようなもの。プラクティスを丁寧に重ね、続けることで自分の中にスペースを生み、「私」でいることを楽しめるように自分を導き育むヨガです。

このワークショップの後の自分が楽しみですね!

Rica – 講師プロフィール

会社員として勤務していた時に、ヨガと出逢う。心身のストレスや疲労を感じていた時、ヨガをする事で浅かった呼吸が深まり、身体はしなやかさを取り戻し、心や頭の中は澄み渡る静かな湖のようなクリアな感覚が拡がることに感銘を受け、ヨガを学ぶことを決意する。自身のヨガ講師の活動の傍ら、多くの素晴らしい恩師と出逢い、師事。現在も様々なヨガに触れながら、プラクティショナーとしてヨガを学び続けています。

・2014年 全米ヨガアライアンス200時間(RYT200)取得
・yoga Madhya Vinyasa Alignment&Flow 100時間TT修了
・Yoga Madhya Ultimate Relaxation リストラティブ25時間TT修了

【活動】
・2017~2018年度 Suria FRIENDS
・スタジオ講師のほか企業ヨガなども指導

以下、前回の模様です。

 

レッスン名
WS-2 “Just Undo It.” リストラティブ ヨガ ワークショップ by Rica
予約する