インストラクター紹介

Ayumi / Mamiko / Sayuri / YokoH / Ayaka / Ai / YokoY / Chika / Yoshino / YUKI/ Tomomi / Kyoko / Sachiko

Matangi Yoga’s Friends :  Mie / 小林陽子 / Haruna / Rica / Hiroko / Seiko / Shoko

*現在、ようこ先生(YokoY、YokoH)が2名いますのでお間違えなく(笑)


Ayumi

Ayumi

Ayumi

ヨガをすることは自分を育てること…
自分を信じて根気強く向き合い続けてみる。私たちは普段から、”今” にいられず、脳のほとんどのエネルギーが過去や未来に使われています。
ブッダの言葉にこのような言葉があります。『過去を追ってはならない。未来を追ってはならない。ただ現在の一瞬だけを強く生きねばならない。』当たり前のことのようで、実はとても難しいことです。
過去のトラウマや未来への不安…いつも心がざわつく時は、”今”にいれず過去や未来に心が囚われている時ではないでしょうか? ヨガは自己改善のためにするのではなく、ありのままの自分をあるがままに受け入れるためにするのだと感じています。
未来でもない過去でもない、今この瞬間に意識を集中させる。肌からかすかに聞こえる呼吸の音に耳を澄まし、心臓の鼓動や血液の流れを感じてみる。肌からかすかに感じる風や、外から聞こえる鳥や虫の声…自分自身も自然の一部なんだと感じられ、生かしてくれている大きな大きな存在に感謝の気持ちが溢れ出す…。
ヨガに触れることで、もっと楽に、もっとシンプルに、もっと自由に… 。皆さん一人一人が かけがえのない『わたし』と出会えますように…
(2020年8月までは、おやすみをいただきます。)

  • 全米ヨガアライアンス(YA)RYT®500時間 認定指導者
  • 全米ヨガアライアンス認定シニアヨガインストラクター
  • FTP マットピラティス インストラクター
  • 東近江市八日市 生蓮禅寺 寺ヨガ Lana Yoga 主宰
    https://coubic.com/lanayoga

〈担当講座〉 ただいまお休み中


Mamiko

Mamiko

Mamiko

保育士から、結婚、出産を機に、子育て中でも参加できるヨガのクラスが少なく「私のように子育て中の女性にも大好きなヨガを諦めてほしくない!」という強い思いで、インストラクターになる道を選ぶ。
以来、育児と両立しながら、ヨガ講師として、定着したレッスンの場所を持たずに活動。寺ヨガや湖畔の外ヨガなどの、お子さま連れの方々にも参加していただける気軽な場所・会場を優先し、子育て相談会などを含めた明るくにぎやかなヨガ指導を行っている。
マクロビオティックやオーガニック食などの食の健康講座とヨガとのコラボレーション・レッスン等、自然とからだとこころをつなぐヨガの思想を大切に、健康や環境への意識を高めるためのイベントも企画している。

  • Rusiemama ヨガインストラクター養成講座 修了
  • 全米ヨガアライアンスRYT®200時間 認定指導者
  • 全米ヨガアライアンス認定シニアヨガインストラクター
  • 幼稚園教諭資格

〈担当講座〉


Sayuri

Sayuri

Sayuri
(Photo by Egaktic)

ヨガに初めて出会ったのは30代に入った頃。とりわけ深く関わることなく10年が過ぎ、40代に入ってからは毎日どこか体調に変化があることを感じはじめていました。イライラする、スッキリしないなど、心と体のバランスが悪いといった自覚が芽生え、何かしなきゃと思った時、10年前のヨガ体験を思い出し-。不調が現れてからようやく本気でヨガに向き合うことを決意しました。
ひと月後には身体が変わりはじめ、かつての健康を取り戻しつつあることに気がつきました。半年でスタイルが変わり、心も晴れやかに。月日が流れ、いまは健やかさと幸福感と肯定感で満たされています。 
新しいことを本気で始めるのは、少しの勇気が要りますね。でもこれは自信を持って言えます。ヨガを続けると必ず変化が訪れます。かつての私のような不調を抱えている方に少しでも楽になってほしい、笑顔と健康な心と体を維持していただきたい-そんな思いでヨガを伝えています。 インストラクターとして良いレッスンを提供できるように日々勉強中。準備を整え、本堂で皆さんをお待ちしています。 

  • 全米ヨガアライアンスRYT®200時間 認定指導者
  • 全米ヨガアライアンス認定シニアヨガインストラクター

〈担当講座〉


YokoH

YokoH

YokoH

体を動かすことが大好きで、学生時代は陸上部に所属。厳しい練習の前後に、ケガ防止のため行なっていたストレッチに、ヨガ やピラティスの要素が取り入れられていたことは後から気がつきました。みんなで笑いおしゃべりしながらの和やかなストレッチを介して、十代の私はヨガと出会っていたようです。
成人してからもカルチャーセンターでヨガ 、ピラティス、スイミング、エアロビやフラダンスなどを楽しんでいたのち、結婚・出産を機に自分の時間が激減。自宅や出張でハワイで受け継がれてきた血流やリンパの流れを潤滑にするボディトリートメント『ハワイアン ロミロミ』 セラピストとして活動していましたが、気がつけば、体が重く夜も眠れず疲れ切っていました。そこで寝る前にヨガを再開。快眠習慣が戻り、少しずつ心も体も軽くなっていきました。心身の健康を取り戻し本来の快活な自分に帰れたのは、ヨガのおかげだと感謝しています。
忙しい日々、自分をいたわり大切にする時間をもちませんか? 身体や呼吸を整えると、自然と自分に余裕が生まれて、家族や人に優しく、丁寧な暮らしを送ることができるようになる気がします。微力ですが、皆さまが健やかな毎日を送るお手伝いができればと願っています。

好きな物・趣味:ヨガ 、フラ、ハワイ、植物、チョコ、海外ドラマ

  • 全米ヨガアライアンスRYT®200時間 認定指導者
  • Hawaiian Lomilomi セラピスト資格
  • アロマセラピー検定二級

〈担当講座〉


Ayaka

Ayaka

「運動は嫌いだけど、何か健康的な事がしたい!」そんな漠然とした思いではじめたヨガでした。美容を学び、ジュエリー販売やデスクワークを経験。ライフスタイルの変化から運動不足になり、背中や腰の不調に加え、肩こりも。心もモヤモヤする日々が続いていた頃です。
ヨガが習慣になっていく途中で、多くの嬉しい発見がありました。心身の不調は毎日の姿勢や行動のなかで作ってしまっている癖にも原因があること。ヨガの時間は自分の身体と向き合うことから始まるということ。その積み重ねで、完璧ではない自分を認めてあげると、周囲の人々への深い愛情や感謝が生まれてくること。呼吸がつくる身体と心の隙間へ新鮮な酸素を取り入れることで、自身を自らの力で癒すことができることなど。他の運動では感じたことのない充実感を覚えました。
ポーズをとることが目的ではなくからだとこころを開くことを大切にしています。インストラクターとして活動を始めてほどなく、大切な人の乳がん経験がきっかけで、病やケガからの回復にも役立つヨガ的ライフスタイルを学んでいます。健康食への関心から、薬膳も勉強中。皆さまがより快適で充実した毎日を送れるようにヨガでお手伝いができれば嬉しいです。

  • 全米ヨガアライアンスRYT®200時間 認定指導者
  • 乳がんヨガ指導者養成講座 修了
  • 全米ヨガアライアンス認定シニアヨガインストラクター

〈担当講座〉


Ai

Ai

Ai

整形外科医院で理学療法士としてリハビリ指導を始めてもうすぐ10年になります。痛みや怪我は辛いもの。イライラや不安感を呼ぶのは当然のことです。そんなからだとこころの悩みを抱える患者さんに、適切な運動と生活習慣についてわかりやすく話し、明るく接することを心がけています。
理学療法士はやり甲斐ある仕事ですが、患者さんの完全回復までを見届けることはなかなかありません。一度でも携わった患者さんが快適な毎日を継続できると確信できるまでのお手伝いができたらという思いから、ヨガ講師になりました。
医療現場では患者さんに運動を指導する立場であるのに、私は大の運動嫌い。昔から体育の成績も下の下。二〇代後半で身体の不調を感じ、慌ててジムに入会したものの、大勢の中で鏡張りのスタジオで行うヨガは気後れするばかり。単調な筋トレマシンも続けられるはずもなく…。そんな時に無理なく自分のペースでできる少人数制のヨガの心地よさ良さに気づき、すっかり夢中になり体力も向上しました。こんな経験から、身体が固い方、不調のある方、身体を動かすのが苦手な方にも、ヨガの楽しさと効果をお伝えしたいと思っています。
仕事柄、ヨガ指導の時間も自分が受講している時も、どう体を配置したら、どう動いたら、さらに運動能力と柔軟性があがるかを考えます。講師として、ヨガの現場では理学療法の要素を取り入れ、リハビリ現場ではヨガを取りこんで、患者さんが毎日楽しく継続できるヨガ指導を目指します。
2020年は、医療従事者のためご多忙。9月までおやすみです。

  • 理学療法士 現在も整形外科クリニックでリハビリ指導中
  • 全米ヨガアライアンスRYT®200時間 認定指導者
  • 全米ヨガアライアンス認定シニアヨガインストラクター

〈担当講座〉2020年10月再開


YokoY

YokoY

Yoko Y

ヨガインストラクターになったきっかけを振り返ってみると、20代の頃、保育士として働いていた頃を思い出します。大好きな子どもたちと関わりながらの毎日は発見や学びの連続で、仲間にも恵まれ、社会人として成長することができました。毎日やりがいを感じて充実していたのに、増え続ける仕事量に圧倒されていました。くたくたで帰宅後、お風呂で寝たり、ご飯を食べながらうとうとしたり。先生としての自分に自信が持てなくなり、これでいいの?と迷ったり、周りと比べたり…。今思うと、余裕がなかったのだと思います。でも、あのときの経験が今のヨガ講師としての私を作ったのだと思えます。
ヨガ講師の仕事を始めるとき、まず心に浮かんだのが、あの頃の私のような仲間や育児・家事・お仕事を持つ保護者の方々、周りの大切な人たちのために、ヨガを通して何かできることがあるんじゃないかということ。そんな方々の力や癒しになりたいという願いでした。疲れた時ほどヨガをしたくなるのは、終わったときに笑顔が戻り、心と身体が楽になっているのを自分が知っているから。胸にスーッと風が通り抜けるような感覚に背中を押してもらいながら、ヨガインストラクターとして活動しています。
みなさんにも、ヨガの時間は「自分は自分らしく、そのままでいい」と思っていただきたい。私がそう思えるようになったきっかけがヨガでしたから。あるままの自分を受け入れる気持ちをたくさんの方と共有し、ヨガを通して笑顔やHappyな時を広げていけますように。おひとりおひとりとのご縁に感謝しながら、これからお会いするたくさんの皆様とヨガができることを心から楽しみにしています。

  • 全米ヨガアライアンスRYT®200時間 認定指導者
  • 全米ヨガアライアンス認定シニアヨガインストラクター
  • 幼稚園教諭資格
  • 保育士資格

〈担当講座〉


Chika

Chika

Chika

恩師であるマスター・スダカーからインド由来の古典ヨガを学び、現在も学び続けています。ヨガはエクササイズと捉えられがちですが、もっと奥深いところに変化をもたらすものです。
ヨガを始めてから日常生活は変わりましたか? 毎日HAPPYに過ごせていますか? ヨガを継続していくと、自分のからだもこころも生き生きと快適なものになってきていることに気がつくはずです。
まったく未経験という方でも、年齢・性別に関係なく、どなたでもいつからでも始められるのがヨガの素晴らしさ。75分のヨガの後は、程度の差はあれど大小の効果を感じられることでしょう。とりわけ心への働きかけは特筆すべきものです。
新たにお会いするみなさまとのご縁を楽しみにしています。ヨガを通してたくさんの方々と出会えたら嬉しいです。ヨガの時間を共有するすべての方に健康で元気になっていただけるよう、からだとこころが喜ぶヨガを届けられますようにと日々のレッスンを行なっています。進化し続ける自分を感じながら、快適なヨガライフを送りましょう。

  • ワナカム ヨガスクール 「ヴィジョン オブ ヨガ」全米ヨガアライアンスRYT200®︎ 2015、2016、2017年講座修了(三回継続受講)
  • 同スクール シニアヨガTTC100時間パート1〜5修了
  • 同 シニアヨガ継続学習アサナセラピー受講
  • 同 ヴィヤガラーサナTTC100時間パート1〜3修了
  • The Practice 100時間修了
  • Vision of Asana30時間修了
  • 同 Vision of Pranayama30時間修了
  • 腰、肩、首セラピー受講
  • 他ワークショップ多数受講

〈担当講座(抜粋)〉


Yoshino

Yoshino

Yoshino

こんにちは!Yoshinoと申します。
ヨガに出会ったのは約3年前。当時はデスクワークで、高身長ということもあり、猫背と肩こり、頭痛、冷えなどたくさんの不調に悩まされていました。自分に自信も持てなくなり全ての不調がエスカレートしたとき、このままだとまずい・・と思い、ヨガを始めました。
ヨガの良いところは、自分のペースで行えること。人と比べていつも「自分なんて・・・」と思っていた私にとって、ヨガの「人と比べない」という考え方は、とても輝いて見えました。
そして指導者資格であるRYT200を取得。積極的でいつも前向きな素晴らしい仲間に出会えて「とくに取り柄もない自分だけど、何かできるかも」と思えるようになりました。
ご縁に恵まれ、2020年4月よりマタンギヨガで柔軟性を高めるヨガを始めます。「身体がかたいけど大丈夫かな?」「ついていけなかったらどうしよう」などの不安をお持ちの方、ぜひマタンギヨガにお越しください♪ 自分を好きになれてご自身だけのための時間を作るお手伝いができれば嬉しく思います。

  • 全米ヨガアライアンス RYT®200時間 認定指導者
  • 全米ヨガアライアンス認定シニアヨガインストラクター
  • アロマテラピー検定1級
  • アロマテラピーアドバイザー
  • アロマハンドセラピスト
  • パーソナルカラーリスト検定2級

〈担当講座〉


Yuki

YUKI

Yuki

子育てと大好きな洋服を販売するブティック経営に没頭。少し余裕が出てきたところで、いろんなことにチャレンジしてきました。昨年はフルマラソンも完走。今年は山を駆け抜けるトレイルランニングにも挑戦します!
そして、ヨガ。奥深さに魅せられ、ヨガ講師となりました。経営するブティックに来店されるお客さまのお話をうかがうと、ストレスを抱えておられる方、からだの不調に悩んでいる方がたくさんおられます。外面だけでなく、ヨガを通して内面から美しくなっていだだきたいと思います。
からだが変われば、その自信から心が晴ればれとなり、笑顔がこぼれる。もっともっときれいに元気になっていただきたい。ヨガを通して、皆さんの笑顔とつながっていきたい、私に関わる全ての老若男女のみなさんに、笑顔で美しくなっていただきたい、というのが私の願いです。

  • 全米ヨガアライアンスRYT®200時間 認定指導者
  • 全米ヨガアライアンス認定シニアヨガインストラクター

〈担当講座〉


Tomomi

Tomomi

Tomomi

草津のストレッチサロンで施術を行いながら、ヨガ講師をしています。
ヨガが大好きで、少しでも多くの方に楽しさと効果を実感していただきたく思い、仕事にしているストレッチと組み合わせたレッスンを開催させていただくことになりました。
ヨガとストレッチはどう違うのか。私がサロンで行うストレッチは、現代医学を基にして、1対1で施術士がお客様が不調を感じるからだの部分を集中的にほぐしゆるめるものです。対して、ヨガの基本は師の指導のもとで自分で自分をほぐし体と精神を鍛えます。そしてまず呼吸ありき。インド発祥の独自の哲学があり、自分のからだとこころを管理し育てるところに重点を置いています。
私が行うヨガレッスンでは、その両方、つまりしっかり補助を差し上げたストレッチの効果と、呼吸をたっぷり入れて自分で自分の関節や筋肉を動かす気持ちよさとを、どちらも味わっていただけると思います。ご自分を見つめる豊かな時間を作っていただけるように、お手伝いできればと願っています。

  • 全米ヨガアライアンスRYT®200時間 認定指導者

Kyoko

Kyoko

Kyoko

ヨガを始めるきっかけは、会社で受けた健康診断でした。運動不足、産後太り、加齢による代謝低下が数字に現れ、二十代の頃から15キロ以上の体重増加。悪玉コレステロールや中性脂肪の数値も改善が必要との結果が…。
「個別でスポーツジムを紹介するから行ってください」との通告に危機感を抱き、何か始めなければと思っていた時に、近所にヨガスタジオがオープンし体験レッスンを受講。以来、ジムも続かなかった私が、ヨガは4年続けることができました。
初めてのレッスンで「呼吸は大事なんですよ」と教わり、続けるうちに体質も意識も変わり、心穏やかに過ごせる日々が訪れました。日常でも積極的にからだを動かしたり、食事の調整ができるようになり、10キロの減量に成功!! 
そんな自分の体験から、同僚やママ友などを誘ってヨガ友にしてきました。さらにヨガをもっと深く知りたい、かつての私のような多くの方々の心身における改善へ向かうお手伝いをしたいと思いヨガインストラクターとなりました。
『ヨガでココロもカラダも健康に』をモットーに、楽しくご受講いただけるようなレッスンを心がけています。

  • 全米ヨガアライアンスRYT®200時間 認定指導者
  • 全米ヨガアライアンス認定シニアヨガインストラクター
  • 全米ヨガアライアンス認定キッズヨガインストラクター

Sachiko

Sachiko(ディレクター/インストラクター)

Sachiko
(Photo by Egaktic)

ご受講者ひとりひとりにあった、丁寧なヨガ指導を目指しています。ヨガに出会ったのは20年以上も前のニューヨーク滞在中。その後ロサンゼルスでは緻密でパワフルな流派のヨガに没頭したり、インド人の先生が教える伸びやかな古典ヨガに感銘を受けたり。忙しい勉強や仕事の合間に、固まる一方の関節と、車生活で怠けがちな筋肉、ストレスが満ちていくこころをヨガがほぐしてくれる喜びを覚えました。
ヨガ講師資格取得後は、全米ヨガアライアンスRYT200ヨガ指導者養成講座において、哲学・倫理・ライフスタイルなどの講座を担当経験。2020年4月、住まいに隣接する興福禅寺本堂で坐禅やヨガ・食の講座などを楽しめるようにと、マタンギヨガアンドライフを創立。
特定の宗教とは距離を置きつつ、深い思想と歴史に支えられてきたヨガには、健康なからだとこころへの理解をうながし、周囲の人々や自然環境への感謝の気持ちを育む教えがあります。ゆったりとしたお寺のなかで、心豊かにヨガを楽しんでいただければと願っています。どうぞお気軽に、本堂へ来てみてください。

  • 全米ヨガアライアンス認定RYT®500 指導者
  • 陰ヨガ60時間講師養成講座修了
  • FTP®︎ Basicマットピラティス 指導者
  • 全米ヨガアライアンス認定シニアヨガ 指導者 
  • OMYOGA 理学療法士による解剖学講座修了
  • 日本アーユルヴェーダ学会 アーユルヴェーダ初級認定講座受講中
  • マクロビオティックマイスター
  • 食品衛生責任者
  • ニューヨーク大学映画学科修士課程卒業、UCLA 映画・テレビ・デジタルメディア学科博士課程前期課程修了
  • 英語でヨガ指導、英検1級、翻訳、大学および企業にてTOEIC・英会話講座、海外赴任前英会話講座等、英語コミュニケーションに関わる講師経験多数。

〈担当講座(抜粋)〉


Friends

Matangi Yoga’s Friends

マタンギヨガでこれまで講師として活躍された先生方です。今後も不定期ながら魅力的なレッスンやワークショップを持ち込んでくださいます。長期お休み中だったり遠方にお住まい中の先生は、お近くに来られた際にレッスン等をしてくださる予定です。  

Matangi Yogaを大切に思ってくださり、みなさまとの出会いに感謝し、再会を心待ちにしてくださる方ばかりです。「お元気ですか?」の一言でも、ご質問やメッセージでも、いつでも承ります!


Mie

Mie

MIE
Mie

京都を中心に活動しています。
私は月経トラブルをキッカケに ヨガを始めました。ただトラブルを解消するだけでなく、いつまでも美しく、穏やかで、イキイキと健康でありたい方のお手伝いが少しでもできればと思います!







  • 全米ヨガアライアンスRYT®200時間 認定指導者
  • 月経血コントロールヨガTeachers’ Training 修了

〈担当講座〉


小林陽子

小林陽子

小林陽子

2005年からヨガを始め、指導者養成講座を修了後、2007年より滋賀県を中心に活動しています。2017年から太極拳を学び、2018年から初級クラスの指導に入りました。ヨガ・サークル、婦人会、敬老会、学童施設、小学校PTAや親子活動の会など、幅広い世代や機会にあわせてやさしいヨガを指導してきており、キッズヨガ、障がい者ヨガ、高齢者ヨガ、お寺でヨガ、びわ湖朝ヨガなどを経験しています。誰でもできる、やさしいヨガを続けています。
2005年、大切な家族を亡くし、生きる気力を失って心身共に限界だった時、ヨガと出会いました。ヨガで心がまず元気になり、気力が湧いてきて、身体も元気になっていきました。そんな素晴らしいヨガを私も皆さんに伝えたいと思ってヨガインストラクターになりました。
運動指導のみではなく、こころのこと、地域社会のこと、多方面から学んだことを、教室での指導に活かし、フリーランスで活動しています。

  • 2007年 NPO法人日本ヨガ連盟インストラクター養成講座修了
  • 2012年 派遣活動指導員資格取得(〜2013)
  • 同年 公益財団法人 淡海文化振興財団「おうみ未来塾」修了。地域プロデューサーとして草の根活動やNPO活動を学ぶ。
  • 同年 滋賀カウンセリング Healing Room 373にて、カラーセラピスト講座修了。上級心理学認定講座修了。
  • 2018年 気功・太極拳準指導員資格取得(〜2019)

〈担当講座〉


Haruna

Haruna

Haruna
(Photo by Egaktic)

神戸を中心に関西近郊で、フリーランスとして活動中。介護施設で働いた経験に重ねて、看護師の資格取得と実践を目指してただいま看護専門学校へ通っています。医療の現場から見つめるヨガを追求していくことを目指して。
Matangi Yogaには、後屈ワークショップでご登場くださり、大変ご好評いただきました。2019年12月1日には、忙しい勉強をひととき置いて、シヴァナンダヨガ ワークショップに再登場。日夜、健康とヨガを深める学びを楽しんでおられます。

呼吸と体のつながりを大切に誰でも参加できるヨガクラスを指導しています。終わった後に「本当の自分」と繋がる心地よさ、優しさ、温もりを感じていただけるお手伝いがでれば嬉しいです。-Haruna

  • シヴァナンダヨガ指導者
  • 全米ヨガアライアンスRYT®200時間 認定指導者
  • シニアヨガ指導者
  • 産後ヨガ指導者

〈担当講座〉


Rica

Rica

会社員として勤務していた時に、ヨガと出逢う。心身のストレスや疲労を感じていた時、ヨガをする事で浅かった呼吸が深まり、身体はしなやかさを取り戻し、心や頭の中は澄み渡る静かな湖のようなクリアな感覚が拡がることに感銘を受け、ヨガを学ぶことを決意する。
自身のヨガ講師の活動の傍ら、多くの素晴らしい恩師と出逢い、師事。現在も様々なヨガに触れながら、プラクティショナーとしてヨガを学び続けています。

  • 全米ヨガアライアンスRYT®200時間 認定指導者
  • Yoga Madhya Vinyasa Alignment&Flow 100時間TT修了
  • Yoga Madhya Ultimate Relaxation リストラティブ25時間TT修了

【活動】
・2017~2018年度 Suria FRIENDS
・スタジオ講師のほか企業ヨガなども指導


Hiroko

Hiroko

Hiroko
(Photo by Dan White)

「身体がとても硬くて、前屈をしても手が床に届かないんですけど、ヨガを始めても大丈夫でしょうか?」
私がヨガの先生に聞いた最初の質問です。
以前からヨガには興味はあったものの、自分の柔軟性へのコンプレックスがあり、この日にヨガ教室の門戸を叩くまで15年という長い年月がかかりました。
そんな私の質問に、先生のことばは「大丈夫大丈夫。自然と柔らかくなりますから。小さな悩みは忘れてヨガを始めたら良いですよ」という短く、さわやかなものでした。
私の15年続いた悩みは、なんとわずか5秒で解決。本当は、何も私を束縛なんてしていなかったのに、勝手な思い込みによって、自分で自分の心を縛りつけていたことに気付かされました。この最初のヨガとの出会いが、自分の気持ち次第でどんなことからも自由になれるということを教えてくれました。
「ヨガの目的やゴールは、ハンドスタンド(逆立ち)をすることでも、柔軟性を極めることでもないのです。心のケアをして、縛りや迷いから自由になって、安定を保ち続けること」――先生から教わった言葉を、私は毎日大切にしています。そしてこれが、ヨガのレッスンを通して私自身が皆さまにも伝えたいことでもあります。
レッスンが終わったあと、素直に気持ち良かった、心がおだやかになった、と感じていただけたら嬉しいです。ひとつひとつのアーサナ(ポーズ)とプラーナヤーマ(呼吸)の瞬間を大切に、笑顔で楽しい時間を一緒に過ごしましょう。

外資系老舗ブランドに15年間勤務後、結婚を機に退職。渡独し、ベルリン滞在中にヨガに再び興味を持つ。ヨガの知識を深めるため、帰国後ヨガ講師養成スクールへ。2019年7月、Matangi Yogaでの講師デビューの後、渡英。現在、エジンバラでヨガを学びながら指導をつづける。

  • 全米ヨガアライアンスRYT®200時間 認定指導者

〈担当講座〉

  • インテグラル デトックス フロー(お休み中)
  • しなやかな背中と腕をつくるヨガ(お休み中)

Seiko

Seiko

Seiko
(Photo by Egaktic)

心もからだもほぐれるヨガを求め、マイペースにヨガを続けています。私自身、仕事や家のことに頑張る毎日を過ごすなかでヨガに出会い、自分自身を二の次にしていたことに気付きました。
忙しい毎日でも、ヨガをするときは、自分自身にフォーカスするようにしています。ヨガを通して、みなさんと一緒に心地よい時間を過ごせると嬉しいです。 なお私がご指導させていただく二つの講座は、基本的にチャリティ・レッスンです。「カルマ・ヨガ」というインド古代から続く奉仕の精神に敬意を払い、仕事の都合も相まって、災害支援のための寄付ほか、参加者みなさまのためのMatangi Yoga and Lifeの設備充実を図る運営及び興福禅寺への寄付とさせていただきます。すべての人があたりまえの平穏な暮らしを営めますようにという願いを込めて、おつとめさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

Matangi Yogaのオープニング時からの講師メンバー。現在、京都にてフルタイムの仕事を続けながら、週末は新たな学びの準備中。少ない自分の時間を大切にしながら、積極的にヨガを学び続けています。

  • キッドヨガスクールRYT®︎200 Teachers Training Course 修了

〈担当講座〉

  • デトックスヨガ(お休み中)
  • サウンドフローヨガ(お休み中)

Shoko

Shoko

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は Shoko_IMG_0033.jpg です
Shoko
(Photo by Egaktic)

ヨガとの出会いは、10代の頃。そこからヨガの気持ち良さに惚れ込んで、断続的にではありますが、10年以上、熊本、神奈川、宮城、福島、などのヨガ・スタジオで経験を積んできました。これからもずっとヨガを続けていきたいと思い、ヨガ講師の資格を取得。少しでも多くの人にヨガの気持ち良さを感じてもらいたい、一緒にヨガを楽しみたいという思いから、Matangi Yogaでレッスンさせていただくことにいたしました。皆さんと一緒にヨガを楽しみたいです。
私が担当するレッスンへの参加費は、私の仕事の都合上、お寺へ納めさせていただたくか、あるいは災害募金を送るためのチャリティレッスンといたします。楽しみにしていてくださいね。

Matangi Yogaのオープニング時からの講師メンバー。現在、故郷の岩手県に戻りフルタイムの仕事を続けながら、アフター5と週末にヨガの修行中。

  • キッドヨガスクールRYT®︎200 Teachers’ Training Course 修了
  • 同校 シニアヨガ Teachers’ Training Course 修了
  • 女性のためのヨガ協会 月経血コントロールヨガ講師養成講座 レベル1取得

〈担当講座〉

  • 陰陽ヨガ(お休み中)
  • ボディバランス調整ヨガ(お休み中)

サイト内検索